スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
'10 落花生 【2010/10/31】
2010 / 11 / 06 ( Sat )
落花生101031① 落花生101031②34莢 落花生101031③

10/22に収穫して干しておいた落花生を本日回収いたしました。9日間天日干ししたつもりなんですが、前半調子よかったんですが、前日から季節外れの台風がやってきまして、気が付いたときにはすでにずぶ濡れになっていました。今さらさらに乾燥させるのもなんなんで、そのまま茎から取り外しました。今回収穫できたのは34莢でした。

今年は発芽率もあまりよくなく、絶不調でした。最終的な苗数は結局何本になったのか定かではありませんが、6苗と言うことで考察したいと思います。よって、34莢/6苗ということで、5.67莢/1苗でした。あまり良い方ではありませんね。
今年は煎り落花生にしたいと思いますので、水道水でジャバジャバ洗ってから(写真中央)、ティッシュの上で乾燥させました(写真右)。

落花生101031④45豆 落花生101031⑤煎る前

殻をむいたところ全部で45豆になりました。その後、フライパンでやや強火にして何個かパチパチって跳ね上がるまで(約5分)煎りました。

落花生101031⑥煎った後 落花生101031⑦

もしかしたら中火か弱火でじっくり煎った方が良いかもしれません。外側の皮が焦げてしまいました。

落花生101031⑧ 落花生101031⑨ 落花生101031⑩

まぁ、こんな感じで出来上がりの画(写真左)になりましたが、焦げ具合が痛々しいです。完全に見た目失敗です。2008年にも煎り落花生をしていましたが、弱火で20分でしたね。ちゃんと調べてからやれば良かったです...
でも、味の方はまあまあでしたよぉ。
スポンサーサイト
23:11:34 | 野菜 '10 落花生 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
'10 落花生 【2010/10/22】
2010 / 10 / 24 ( Sun )
落花生101022① 落花生101022② 落花生101022③

ようやく落花生を収穫しました。今回の落花生は、夏までいまいちな生長だったんですが、その後は急速に生長していきました。まぁ、それが逆に草勢を強めてしまったんですが...

落花生の茎ごと引っこ抜くと、思ったよりも莢が付いていませんでした。土の中に残ってしまったのか掘り起こしてみましたがほとんどありませんでした。莢もなんか病気にかかっているようなブツブツがあります。無計画な地植えが良くなかったのかもしれません。

とりあえず今年は煎り落花生にしようと思います。写真右のような状態でエアコンの室外機の上に数日間干しておきます。
22:47:50 | 野菜 '10 落花生 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
'10 落花生 【2010/10/04】
2010 / 10 / 22 ( Fri )
落花生101004① 落花生101004② 落花生101004③

手前にあったトウモロコシがなくなってから、日当たりが良くなったせいか、ものすごい勢いで葉っぱが育っています(写真左)。肝心の莢の方はどうなんでしょうか?未だにツル?って言うの...が、横に伸びて行ってます。
なんとなく草勢が強くなると実の方は育たないような気がします。

子房柄を一本引き抜いてみると小さめの莢が出てきました。後もう少し収穫です。今年も茹で落花生にしょうかな?それとも煎ってみようかな?
23:22:04 | 野菜 '10 落花生 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
'10 落花生 【2010/09/19】
2010 / 10 / 04 ( Mon )
落花生100919① 落花生100919② 落花生100919③

落花生の葉っぱに勢いが出てきました。まだまだ大きくなりそうです。
相変わらずエアコンの水が滴り落ちてくるところは、茎が地面を這って広がっていってます。

落花生100919④ 落花生100919⑤ 落花生100919⑥

まだ花が咲いています。

花は約2ヵ月咲き続け、完熟した莢になるのは早く咲いた花なんだそうです。受精後、子房基部の組織が分裂・増殖し、子房柄の伸長が始まる。開花後7日頃に子房柄が下へ向かって伸び出し、地中に入ってその先端が肥大して莢が形成される。莢は地下侵入後30日頃に最大となるんだそうです。

子実の肥大は、莢の肥大の後に始まり、早生種では開花後70~75日後、晩生種では90~95日後が収穫時期になりますので、今年は8月1日あたりを開花日としますと、収穫は10月中旬頃と考えていた方が良さそうです。
23:18:46 | 野菜 '10 落花生 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
'10 落花生 【2010/08/22】
2010 / 08 / 28 ( Sat )
落花生100822① 落花生100822③ 落花生100822②

ここ最近、生長の速度が目立つようになってきました。写真左の落花生は深く軒下に入り込んでいる部分なので苗に勢いを感じませんが、落花生自体砂地で育つものだったりするので、あまり関係ないような気もします。でもほとんど雨降ってないし、夕立も来ないしって感じです...

写真中央はエアコンの水が滴り落ちているところなので葉っぱが青々しています。気のせいかもしれませんが、ほんとにそうだったら、それはそれであまり収穫して食べる気になれません...

プランターではなく地べたを這わせるような育て方をすると、写真右のように節目節目で2本ずつきれいに子房柄が伸びてくるんですね?やっぱり落花生は地植えが良いかな。来年は砂利をどけて完璧な落花生に挑戦してみたいと思います。
23:41:29 | 野菜 '10 落花生 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
'10 落花生 【2010/08/08】
2010 / 08 / 17 ( Tue )
落花生100808① 落花生100808② 落花生100808③

一時、生長が芳しくないかなと思っていた落花生ですが、ここ最近順調に大きくなってきました。気まぐれで植えたトウモロコシに日差しを遮られながらも落花生の生命力を感じさせられます。

まだまだ黄色いきれいな花をたくさん咲かせています。今年はプランター栽培ではなく、地植えなのであまり害虫など気にせずにゆっくり見守りたいと思います。地植えとは言え、整備が行き届いていない砂利混じりの土ですが、子房柄が力強く突き刺さっています。ただ、石混じりの落花生ができあがったりして...
23:21:56 | 野菜 '10 落花生 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
'10 落花生 【2010/07/08】
2010 / 07 / 11 ( Sun )
落花生100708① 落花生100708② 落花生100708③


そこそこ生長しています。1株枯れてしまいましたが、その他はしっかり定着し大きくなりました。横への広がりはこんな感じのスピードでしたでしょうか?例年はもっと早かったような気がしますが...

黄色いきれいな花が咲きました。子房柄はこの砂利の中に入っていけるんでしょうか?...って言うか、落花生はできるんでしょうか?
23:03:03 | 野菜 '10 落花生 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
'10 落花生 【2010/06/19】
2010 / 06 / 20 ( Sun )
落花生100619① 落花生100619②

うまいこと根付いたみたいですね。ただ、いまいちな発芽状態のものはとりあえず植えてみましたが、いまいちなままであまり大きくなりそうもありません。様子を見て抜いてしまおうかと思っています。
22:40:06 | 野菜 '10 落花生 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
'10 落花生 【2010/06/08】
2010 / 06 / 13 ( Sun )
落花生100608① 落花生100608②

今年のテーマである。落花生の地植え場所です。短めの軒下なんであまり雨が入り込まないかもしれませんが、もともと落花生は砂地で水はけの良いところを好むのでちょうど良いかもしれません。

ただ、ご覧のように砂利が混ざっているので、今後の生長にどのように影響するか分かりませんが、それはそれで参考にしたいと思います。莢の中に砂利が入っていると言うことはないかと思いますが、何事も経験です。プランターより断然美味しいまめが出来るかもしれませんね。
00:14:15 | 野菜 '10 落花生 | トラックバック(1) | コメント(0) | page top↑
'10 落花生 【2010/06/07】
2010 / 06 / 13 ( Sun )
落花生100607① 落花生100607②

すでに発芽したものはどんどん生長していますが、これからまだ発芽してくるものもあります。ただ、そんな苗はあまり大きくならないような気がします。
00:10:16 | 野菜 '10 落花生 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。