スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
'10 枝豆 第2弾 【2010/09/02】
2010 / 09 / 05 ( Sun )
枝豆100902① 枝豆100902② 枝豆100902③

枝豆100902④ 枝豆100902⑤ 枝豆100902⑥

今年は異常なくらいの猛暑でしたね。いつもなら地温が暖かいせいで早く発芽し、ぐんぐん生長するはずの第2弾ですが、今年はご覧の有様です。苗を育ててからでなく直接種を蒔いてしまったのも悪かったのだと思いますが、水をまいても蒔いても土がすぐに乾燥してしまいます。余談ですが、落花生の苗に日中水をまくとお湯になってしまうんでしょうね?茹でた落花生のにおいがしてきます...

今回は写真にあるようにほとんど苗が育たない状態で花が咲いてしまいました。こんな背丈で苗ができたところでたいした収穫はできないと判断し、本日をもって終了としてしまいました。今年はどこの農家も悪戦苦闘しているようなので、私のようなド素人がうまくいかないのも納得です。まぁ、こんな苦難も乗り越えながら来年は今年以上の収穫をしたいと思っております。今年はそら豆を初めて地植えし、やっぱりプランターよりも美味しかったので、ぜひ枝豆も地植えの味を味わってみたかったのですが残念です...
スポンサーサイト
23:08:17 | 野菜 '10 枝豆 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
'10 枝豆 第2弾 【2010/08/22】
2010 / 08 / 28 ( Sat )
枝豆100822① 枝豆100822②

第2弾は以上の6苗でやっていくことになりそうです。しかし発芽しなかったタネはどこに行ってしまったんでしょうか?いつもプランター栽培の時は白くて細長い虫が群がっていますが、これだけ土が乾燥しているとそんな虫も発生しないんでしょうね?

周りの土を苗の周りに集めまさに土寄せをいたしました。水やりは朝晩たっぷりやっていますが、それでも水不足気味?
23:33:24 | 野菜 '10 枝豆 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
'10 枝豆 第2弾 【2010/08/16】
2010 / 08 / 28 ( Sat )
枝豆100816① 枝豆100816②

ほぼ発芽したようです。33個のタネを蒔いたのに、あまりの暑さで発芽できなかったんでしょうか?
たったの6苗でした。6苗/33種で18.18%の発芽率です。やっぱり日陰で発芽させ、十分な苗に育ってから定植させた方が良かったかもしれません。ここんところ、ポットで発芽させようとするとタネが腐ってしまったりしていたので、その対策が裏目に出てしまったようです...

枝豆100816③ 枝豆100816④ 枝豆100816⑤

写真左と中央はそのうちダメになってしまうかな?という感じです。写真右は完全にダメですね...
とりあえず貴重な苗を大事に育てていきますが、なんかもうすでにひょろひょろ系になっています。
23:28:52 | 野菜 '10 枝豆 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
'10 枝豆 第2弾 【2010/08/12】
2010 / 08 / 17 ( Tue )
枝豆第2弾100812① 枝豆第2弾100812② 枝豆第2弾100812③

ひょろひょろとした苗にならないように、ちょっと多めに土をかけましたが4日で発芽しました。
この暑さですから水やりを欠かさないようにしています。空豆もプランター栽培に比べて、こんな栄養のなさそうな土でも地植えの方が美味しかったので、この枝豆にも期待しています。
23:26:06 | 野菜 '10 枝豆 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
'10 枝豆 第2弾 【2010/08/08】
2010 / 08 / 17 ( Tue )
この期に及んでですが、お盆前のこの時期から枝豆栽培第2弾を始めたいと思います。
今回はプランターではなく地植えです。何もこのくそ暑い中第2弾を始めなくても良いんですが、豆(タネ)が余ってしまってもしょうがないので思い切って... 第2弾としては最も遅い種蒔きとなりました。

枝豆第2弾100808① 枝豆第2弾100808② 枝豆第2弾100808③

まず、砂利を丹念に篩にかけて取り除きました。写真右の砂利の山が取り除かれたものです。この砂利どうしよう... とりあえず雨水にさらし、きれいになったところで写真奥に見える、要は家の裏にまくことにします。

枝豆第2弾100808④ 枝豆第2弾100808⑤

あれだけの砂利を除けたので全体的に2cmほど低くなりました。そこに培養土を一袋蒔き、残っていた枝豆のタネを33個蒔きました。発芽率はどんな感じになるでしょうか?これだけ地温が高くなっているので抜群の発芽率が期待されます。
23:13:45 | 野菜 '10 枝豆 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
'10 枝豆 【2010/07/24】
2010 / 07 / 25 ( Sun )
枝豆100724① 枝豆100724⑩全部

ちょっと早かったかなぁと思いましたが、週末に旅行を控えていることや何となく枯れ気味であることから、まとまった時間のとれる本日、収穫することにしました。実は今回初めてベランダではなく1階の空いたスペースでプランター栽培をしてみたんですが、エアコンの室外機から出る暴風の凄さに乾燥気味&苗が煽られて斜めになっていました。

水やりはガンガンやっていたつもりなんですが、ベランダと違って勝手が悪いので上から雨みたいに水をまいていたんですが、ちゃんとプランター内に十分注がれていなかったかもしれません... なんとなく水気のない莢に見えます(写真右)。

枝豆100724② 枝豆100724⑨1苗群

どれだけの収穫率になるのか期待の1苗群です。が、エアコンの室外機に最も近い場所にあったので若干カラカラ気味です。いちおう、36莢収穫できたので36莢/1苗36.0莢/1苗)と言うことになります。とりあえず昨年の3苗群が36.3莢/1苗で5苗群が28.8莢/1苗なんで、3苗群と同等で5苗群よりも良かったという結果と捉えてよろしいでしょうか?

今年はもう少し踏み込んで、重さを量るまではいきませんが、莢の中の豆数を数えてみました。1苗群は、1莢あたり3豆入っていたものが9莢(25%)、2豆が18莢(50%)、1豆が9莢(25%)ということで、1豆の比率が大きく3豆はまあまあでした。72豆/1苗72豆/1苗)です。1苗あたりの豆数は最も良かったです。

枝豆100724③ 枝豆100724⑧2苗群

2苗群の結果は、19莢+40莢=59莢で、59莢/2苗29.5莢/1苗)でした。ただ、再三申しているように、この2苗群は手前の苗(写真左)の生長がイマイチでした。普段なら間引いてしまうところなんですが、残りの苗もなく実験がスタートしてしまっていたのでどうすることもできませんでした。

プランターのスペース的には1苗群も2苗群も頭打ちというわけではなさそうです。手前の苗がしっかりしてくれていれば40莢×2くらいの収穫になっていたかもしれません。今後、暇があれば1苗群と2苗群の非劣性を証明したいですね。

2苗群では、1莢あたり3豆入っていたものが8莢(13.6%)、2豆が41莢(69.5%)、1豆が10莢(16.9%)でした。2苗群は2豆の比率が高かったです。1豆の比率も高い方ですが、3豆の比率は非常に少なかったです。と言うことは、できが悪いと言うことになるんでしょうか?だから手前の苗が... ここはなんとか汚名挽回させてあげたいです。

豆数は、116豆/2苗58豆/1苗)です。これもまた、1苗群に次いで良い成績でしたが、もしかしたらナンバーワンになれたかもしれません...

枝豆100724④ 枝豆100724⑦3苗群

基準になる3苗群の成績は、22莢+25莢+18莢=65莢で、65莢/3苗21.7莢/1苗)でした。これは1苗群よりも、調子の悪かった2苗群よりも悪い成績であり、と言うことはどうやらこの辺が収穫率で言うと折り返し地点と言うことになるんでしょうか?昨年、3苗群と5苗群で比較したときは3苗群に軍配が上がりましたが、3苗群と2苗群の比較になると1プランターあたりの苗数は少ない方が良いという一般論がひっくり返りそうです。

1莢あたり3豆入っていたものは20莢(30.8%)、2豆が35莢(53.8%)、1豆が10莢(15.4%)でした。3苗群の豆数の比率は5苗群と似ていてどれが他の群と比べて多かった少なかったと言うほどでもありません。枝豆の莢の中の豆数の黄金比というのがあるのなら調べてみたいですね?今後、スーパーで無作為に買ってきた枝豆の豆数を調べてみてもおもしろそうです...

ちなみに、140豆/3苗46.7豆/1苗)で、いかにも中途半端な成績です。

枝豆100724⑤ 枝豆100724⑥5苗群

5苗群はカラッカラできれいに斜めってます。成績は、15莢+11莢+15莢+15莢+7莢=63莢で、63莢/5苗12.6莢/1苗)でした。普通、少ない苗数の群より1苗あたりの収穫率が悪いと言うことはありますが、収穫数は多いものです。今回の5苗群は、3苗群よりも収穫率だけでなく収穫数も少なかったのでなんともコメントしようがありません。

1莢あたり3豆入っていたものは21莢(33.3%)、2豆が37莢(58.7%)、1豆が5莢(7.9%)で、3苗群とこの比率はほぼ変わりありませんでした。ただ、全豆数は142豆/5苗で、辛うじて一番多かったですが、1苗あたりの豆数は28.4豆/1苗で、最悪の結果になりました。


今回の実験から分かったことは、とりあえずちゃんと水やりしようと言うことと、エアコンの室外機を甘く見るなと言うことです。例年通りベランダなら台風が来ない限りある程度まっすぐすらっと育ちますし、水不足になることもありません。また、枝豆の生長にはおそらく関係なかったと思いますが、プランターの下で蟻の繁殖が盛んに行われていました。収穫後に根っこの掃除をしていて、プランターンの中に蟻んこは1っぴきもいなかったので良かったです。

それと肝心のこのサイズのプランターには何苗が最も適しているのかと言うことですが、今回も相変わらず説得力にかけますが、おそらく2苗と3苗が境目になると思われます。毎年、気候などの条件により結果がまちまちになってしまいますが、何回か同じ実験をしてみて確証を突き詰めてみたいと思います。
22:25:13 | 野菜 '10 枝豆 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
'10 枝豆 【2010/07/17】
2010 / 07 / 19 ( Mon )
枝豆100717① 枝豆100717②

莢がだんだん膨らんできました。良い感じです...
23:48:25 | 野菜 '10 枝豆 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
'10 枝豆 【2010/07/08】
2010 / 07 / 11 ( Sun )
枝豆100708① 枝豆100708② 枝豆100708③

ここ数日でぐんぐん莢が大きくなりました。来週あたりに収穫できるかなと思い、過去の記録を見てみると、ここから収穫まで1ヵ月近くかかりそうです。そんなに甘くはありませんでした。

相変わらず2苗群のプランターの手前の苗はダメです...
23:11:11 | 野菜 '10 枝豆 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
'10 枝豆 【2010/07/01】
2010 / 07 / 07 ( Wed )
枝豆100701① 枝豆100701⑤ 枝豆100701④

寒かった春とは一転して夏かと思わせるような梅雨のせいでしょうか?生長の勢いが止まりません。
種蒔きから1ヵ月ちょっとでここまで大きくなりました。7月末から長期旅行に行くのでそれまでに収穫できそうで良かったです。

枝豆100701② 枝豆100701③

白い花が枯れて落ちたところに小さな莢ができていました。
今年の収穫量はいかほどになるんでしょうか...
00:00:00 | 野菜 '10 枝豆 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
'10 枝豆 【2010/06/25】
2010 / 06 / 28 ( Mon )
枝豆100625① 枝豆100625② 枝豆100625③

ここ最近、急速に梅雨明けしたかと思わせるくらい暖かくなりました。今年は冷夏になるか?なんて報道もありましたが、十分暑いです。もう勘弁して欲しいです...

今までにないくらいの生長スピードです。先週より1週間でここまで大きくなりました。ぐんぐん大きくなります。
ただ、心配していた2苗群プランターの手前の苗の調子がよろしくありません(写真右)。

枝豆100625④ 枝豆100625⑤ 枝豆100625⑥

枝豆のあの小さな白い花が咲きました。来週あたりは小さな莢が付いたと報告できるのではないでしょうか?
23:14:47 | 野菜 '10 枝豆 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。