スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
自然薯 【2008/10/16】
2008 / 10 / 21 ( Tue )
自然薯081016① 自然薯081016② 自然薯081016③

もうそろそろ収穫時かなぁってことで、思い切って収穫してみることにしました。正確な時期は分かりませんが、ネットなどで調べていると、今がまさにムカゴの収穫時など記載されているところもあるし、道ばたでも今頃はムカゴを見ることができますなどの記事がありました。

我が家の自然薯もどちらかというと、もう枯れている状態ですし、2、3個ムカゴが落ちていたりもします。1個1個丁寧にとっていこうと思いましたが、ちょっとツルを触っただけでボロボロムカゴが落ちちゃいます。そんなわけで枯れたツルを棚から外すことを優先させると、ムカゴは全て落ちてしまいました。結局それを拾い集めたわけですが、自然薯の栽培をしているところでは棚の下にゴザを引き、揺すって落として収穫するみたいですね。

大小合わせて86個のムカゴが収穫できました(写真右)。

自然薯081016④ 自然薯081016⑤ 自然薯081016⑥

大小と言ってもホントにピンからキリまであるので、今年は大きいもの(写真中央)を食べてみることにしました。小さなムカゴ(写真左)は、来年の春まで写真のように放置しておき、暖かくなってきたら土を被せ発芽させようと思います。

ムカゴはご飯と一緒に炊いたり、天ぷらや揚げ物にしても美味しいようです。そのまま塩茹でにしても食べられるようなので、今年はとりあえず簡単な塩茹でをしてみることにしました。枝豆や空豆を茹でるのと同じ要領でやや大きめのムカゴ21個(写真中央)を5分ちょっと茹でました。

ムカゴご飯は昔、なかなか栄養を取れなかった時代のご馳走のようで、あまり美味しいものではないと書かれていました。まぁ、それも正解なのかなぁなんて思いながら塩茹でしたムカゴを食べてみました。味は... 里芋ですね... まぁ、特別美味しいものではありませんが、なんか自分で育てたということだけで満足です。

揚げて食べるのが一番美味しいみたいなので、残りのムカゴをたくさん発芽させ、来年はもっとたくさん収穫し、いろんな調理法で食べ比べてみたいと思います。肝心の自然薯の方はどのようにレポートすれば良いでしょう?そのうちペットボトルから出すときが来ると思うのでその時報告します。お楽しみに...
スポンサーサイト
23:56:30 | 野菜 自然薯 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
柚子 【2008/10/13】
2008 / 10 / 21 ( Tue )
柚子081013① 柚子081013②

アゲハチョウの幼虫に食い荒らされてから数カ月経ちました。このまま越冬に入ってしまうのかなぁと思ったら枝の先っちょや針でトゲトゲのところから新芽が出始めています。今後どうなるのでしょうか?
23:19:27 | 果樹 柚子 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
甘夏みかん 【2008/10/13】
2008 / 10 / 21 ( Tue )
甘夏081013① 甘夏081013② 甘夏081013③

よく生長しています。根元もすっかり木らしくなりました(写真中央)。新葉もまだまだ出てきそうです(写真右)。
23:15:26 | 果樹 甘夏みかん | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
伊予柑 【2008/10/13】
2008 / 10 / 21 ( Tue )
伊予柑081013

前回に比べて左側の苗の方が良く生長しています。そろそろ間引いて冬に備えるかなぁ...
23:12:13 | 果樹 伊予柑 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
レモン 【2008/10/13】
2008 / 10 / 21 ( Tue )
レモン081013① レモン081013② レモン081013③

夏の間にずいぶん生長したんですけどねぇ、アゲハチョウの幼虫にすっかりやられてしまいました。小さな幼虫がいたのは気が付いていたんですが、いつの間にか大きくなっていてほとんどの葉っぱを食べられました。

ここまできたらサナギになって巣立っていくところを見たいと思い、放っていたら居なくなってしまいました。幼虫は少し離れた落ち着いたところでサナギになるそうですが、どこに行ってしまったのか?鳥にでも食べられてしまったのか?虚しいレモンの木だけが残ってしまいました...
22:21:51 | 果樹 レモン | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
日向夏 【2008/10/13】
2008 / 10 / 20 ( Mon )
日向夏081013

この夏で、地味ぃに生長しましたねぇ。今年の生長はここまでかな...
00:34:54 | 果樹 日向夏 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
銀杏 【2008/10/13】
2008 / 10 / 20 ( Mon )
銀杏081013① 銀杏081013②

イチョウの生長って早いのかなぁって期待してたんですが、意外にもそうではありませんでした。気持ちだけ主幹から一段伸びたかなぁってところです。
イチョウ並木と言えば紅葉のイメージがあるんですが、我が家のイチョウも紅葉するのかな?
00:31:56 | 果樹 銀杏 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
みかん 【2008/10/13】
2008 / 10 / 20 ( Mon )
みかん081013① みかん081013②

あまり生長していないような感じがしていたのですが、真ん中の1本だけニョキーって伸びてるんですね。アゲハチョウの幼虫の被害を受けることもなく、今年はここまで生長してくれました。株元もすっかり木らしくなりました。
00:25:39 | 果樹 みかん | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ポンカン 【2008/10/13】
2008 / 10 / 20 ( Mon )
ポンカン081013① ポンカン081013②

春まではあまり生長しなかったんですが、今年の夏場に著しい生長を成し遂げました!
今年の生長はここで一旦終了か?来年の春までこのまま落葉することなくじっとしているんでしょうか。
00:21:56 | 果樹 ポンカン | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
プルーン 【2008/10/13】
2008 / 10 / 20 ( Mon )
プルーン081013① プルーン081013②

夏前からあまり変わっていませんね。葉っぱに勢いがなくなってきました。このまま落葉し越冬に入るんだと思います。また、春に芽吹いてくれることを祈ります...
00:11:58 | 果樹 プルーン | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
バレンシアオレンジ 【2008/10/13】
2008 / 10 / 20 ( Mon )
バレンシアオレンジ081013① バレンシアオレンジ081013② バレンシアオレンジ081013③

前回から半年ほど経ちましたが、大きさは変わっていないようです。ただ、横にニョキーっと伸びていた枝先の葉っぱが大きく生長しています。そのあたりは青々としていますが、株元の葉っぱは黄色く、今にも落ちてしまいそうです。幹も太くなりましたねぇ...
00:06:17 | 果樹 バレンシアオレンジ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
パパイヤ 第2弾 【2008/10/13】
2008 / 10 / 19 ( Sun )
パパイヤ081013① パパイヤ081013② パパイヤ081013③

そろそろ間引いて1本立ちにしようかなぁ。左の方はずいぶん太い茎になりました。もちろんコッチが残す方です。
今年は枯らさないように室内に入れるタイミングが難しいですぅ...
23:51:17 | 果樹 パパイヤ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
パッションフルーツ 【2008/10/13】
2008 / 10 / 19 ( Sun )
パッションフルーツ081013① パッションフルーツ081013② パッションフルーツ081013③

今年のパッションフルーツは一夏を越えて葉っぱが多くなりました。昨年ニョキーっと伸びていった茎はカラッからに乾き繊維状になってしまいました(写真右)。なんだかこんな感じを繰り返していってるような気がします。

そろそろ葉っぱがだんだん黄色くなって落葉する時期です。パッションフルーツは南国フルーツとはいえ、ここ関東南部ではベランダでも越冬できるので、今年もこのまま行きたいと思います。
23:46:03 | 果樹 パッションフルーツ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ハッサク 【2008/10/13】
2008 / 10 / 18 ( Sat )
ハッサク081013① ハッサク081013②

ハッサクの生長は早いですねぇ。そろそろ間引きしようかと思っていましたが、このまま寒くなってしまうと心配なので、2本立ちのまま越冬させてしまおうかな?と考えております。
01:11:49 | 果樹 ハッサク | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
デコポン 【2008/10/13】
2008 / 10 / 18 ( Sat )
デコポン081013① デコポン081013②

この夏の間に少しずつ着実に生長していました。春に咲いた花に実が付くことはありませんでしたが、生長の遅いデコポンにしては、ここ最近目覚ましい進歩だと思います。
01:08:16 | 果樹 デコポン | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
すだち 【2008/10/13】
2008 / 10 / 18 ( Sat )
すだち081013① すだち081013②

この夏の間にずいぶん生長したようすです。他の柑橘系などあまり生長していない中、よく生長してくれました。ただ、夏場のアゲハチョウの幼虫による被害の傷跡が痛々しいです...
根元もすっかり木になり、冬の間十分休んでいただきましょう。
00:57:28 | 果樹 すだち | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
スウィーティー 第2弾 【2008/10/13】
2008 / 10 / 18 ( Sat )
スウィーティー081013① スウィーティー081013②

ちょっとだけ葉っぱが増えましたかねぇ?
1サイズ大きい鉢に移植してから落ち着いたみたいです。
00:52:19 | 果樹 スウィーティー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
シークヮーサー 【2008/10/13】
2008 / 10 / 18 ( Sat )
シークヮーサー081013① シークヮーサー081013② シークヮーサー081013③

なんとかアゲハチョウの幼虫による被害は最小限にくいとどまったようです。その後、順調に葉っぱの枚数を増やしています。根元はすっかり木になりましたね(写真中央)。
00:47:34 | 果樹 シークヮーサー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ザクロ 【2008/10/13】
2008 / 10 / 18 ( Sat )
ザクロ081013① ザクロ081013② ザクロ081013③

葉っぱの色が若干変わってきました。茎は気持ちだけ太くなりたくましくなったように思えます。2本の脇芽も伸びて安定してきました。最初の1本はどこまで伸びていくんでしょう(写真右)?
00:20:48 | 果樹 ザクロ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
グレープフルーツ 【2008/10/13】
2008 / 10 / 18 ( Sat )
グレープフルーツ081013① グレープフルーツ081013②

春からあまり大きくなっていませんね。ただ葉っぱの方は生え揃ったようです。根元もずいぶん木らしくなってきました。この鉢の大きさではここまでが限界なんでしょうか?
00:17:14 | 果樹 グレープフルーツ | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
クルミ 【2008/10/13】
2008 / 10 / 18 ( Sat )
クルミ081013① クルミ081013② クルミ081013③

クルミの生命力には驚かされます。ちょっと鉢が小さめということもあるんですが、夏場に水遣りを忘れると葉っぱがカラカラになり枝ごと落っこちてしまいます。写真左にそんな様子の枝が左の方にあります。

それでも次から次へと新芽をだしてはニョキィっと伸びていくんですねぇ。写真右はそんな幾重にも連なって枝が増えていくところです。そろそろ1周り大きな鉢に移植してあげた方が良いかしら?
00:02:47 | 果樹 クルミ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
アルプス乙女 【2008/10/13】
2008 / 10 / 17 ( Fri )
アルプス乙女081013① アルプス乙女081013②

春先に芽吹いていたアルプス乙女ですが、今年も夏の間はなんだかイマイチな感じだったのでとくに写真を撮るようなきっかけもありませんでした。で、枯れてしまったのかなぁと思っていたら、ここ最近になって再び芽吹いてきました。

リンゴ系ってなんかよく分かりませんねぇ...
今までの傾向からすると冬前には枯れて落葉するんでしょうね。
23:52:06 | 果樹 アルプス乙女 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
'08 落花生 【2008/10/04】
2008 / 10 / 07 ( Tue )
落花生081004① 落花生081004②

落花生を収穫した9/25から9日間天日干し致しました。途中雨が降った日などもありましたが、お構いなしでよいと聞いたのでそのまま吊しておきました。今年はコガネムシの幼虫に食われてしまった落花生もあり、収穫成果は47莢でした。これは昨年の129莢と比べると不作と言っても良いかもしれません...

しかし、47莢/6苗=7.83莢/苗、昨年は129莢/17苗=7.59莢/苗、一昨年が55莢/13苗=4.23莢/苗と考えると1苗に対する実の付き具合としては良かったんではないでしょうか?

落花生081004③ 落花生081004④ 落花生081004⑤

その後、水洗いをして土や汚れを落としました。結構汚れてました...
で、一応キッチンペーパーの上にのせ乾かし、5、6分してから莢から出すと、きれいな色のピーナッツが74豆入っていました。

落花生081004⑥  >>>  落花生081004⑦

今度はフライパンを使って弱火で20分煎りました。15分くらいするとパンッ、パンッって豆が弾けるような音がし出します。これが終了のサインなのか分かりませんが、若干薄皮に焦げ目が付いたあたりでやめました(写真右)。

落花生081004⑨ 落花生081004⑧

気のせいかもしれませんが、いつも見ている皮付きの落花生よりも上品な出来上がりのような気がします。味の方は莢付き落花生を自分で割って薄皮を指でコロコロ転がしはがして食べるいつものピーナッツの味でした!割ってみるとちゃんと雄雌分かれていて当たり前ですが、なんだか感動致しました。
01:02:10 | 野菜 '08 落花生 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
枇杷 【2008/10/02】
2008 / 10 / 07 ( Tue )
枇杷081002① 枇杷081002② 枇杷081002③

とくに生長している様子はないんですが、葉っぱの緑が濃くなっているような気がします。先っちょに新芽が見られますが、これから越冬に向けてどうなることでしょう?昨年は落葉とかしなかったなぁ...
茎が完全に木化しています。たくましい木になりそうです。
00:05:11 | 果樹 枇杷 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
栗 【2008/10/02】
2008 / 10 / 06 ( Mon )
栗081002① 栗081002② 栗081002③

栗は生長していますね。葉っぱも青々しています。茎がまだ木になったとは言えず柔らかいため、若干斜めになっています... どう補正していこうかなぁ?
23:53:47 | 果樹 栗 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
柿 【2008/10/02】
2008 / 10 / 06 ( Mon )
柿081002① 柿081002② 柿081002③

葉っぱの緑が濃くなってきました。12月頃には落葉するのではないかと思われます。昨年は水遣りのときに葉っぱにかけていたこともあり赤く枯れてしまいましたが。今年は注意して水遣りしているのでそのようなことはありません。茎が木化してたくましくなりました(写真右)。
23:30:53 | 果樹 柿 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
アボカド 発芽後2年8ヵ月 【2008/10/02】
2008 / 10 / 06 ( Mon )
アボカド081002① アボカド081002② アボカド081002③

大きさはあまり変わりませんが、葉っぱが少し増えたでしょうか。今年は半日陰に置いていたので、葉っぱが焼けてしまうことはありませんでした。アボカドの茎がみごとに木化しています。そろそろアボカドの木と言っても良い頃かもしれません。
23:25:44 | 果樹 アボカド | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
'08 落花生 【2008/09/28】
2008 / 10 / 02 ( Thu )
落花生080928① 落花生080928②

とりあえずこんな感じになっていますが、莢は3日くらいで乾燥し振るとカラカラ音がするようになりました。一応マニュアルどおり10日間くらいは干しておきたいと思います。

天日干しと言うものがどこまでのものなのかよく分かりませんが、その後雨が降った時は若干軒下に移動し雨ざらしにならない程度にしました。詳しい人に聞いてみると、落花生農家で大量に収穫したときは天候に合わせて場所を移動することなんかできないので、ちょっとくらいの雨なら大丈夫じゃないの?とのことでした。
00:35:44 | 野菜 '08 落花生 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
自然薯 【2008/09/26】
2008 / 10 / 02 ( Thu )
自然薯080926① 自然薯080926② 自然薯080926③

なんとなく私の知っているムカゴのようになってきました。しかし、収穫ってどうするんだろう?適当な時期に落としてしまうのかな?それとも自然に落ちるまで待っているのかな?そろそろネットなどで調べないと収穫時を逃してしまうぅ...
00:25:41 | 野菜 自然薯 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ももいちご 【2008/09/26】
2008 / 10 / 02 ( Thu )
ももいちご080926

完全に復活しました!やっぱり古い葉っぱは積極的に取り除くで正解にようです。
なんか買ってきた苗のように勢いのある葉っぱですぅ。
00:18:05 | 野菜 ももいちご | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。