スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
自然薯 【2009/09/22】
2009 / 09 / 24 ( Thu )
自然薯090922① 自然薯090922② 自然薯090922③

2009年の自然薯収穫です!...って言うか、ムカゴの収穫です。自然薯(イモ)は、もっともっと大きくしてトロロ飯にするため、まだまだ収穫は先になります。
昨年は、葉っぱが枯れたのが9月になってからで、8月はまだ青々としていたの対し、今年はすでに8月に葉っぱが枯れており、収穫のタイミングを見計らっておりました。

自然薯090922④ 自然薯090922⑤120個 自然薯090922⑨

葉っぱが枯れてからもムカゴが少しずつ大きくなっているような気がして、イヤ実際に大きくなっていたので収穫を見送っていました。で、ここ最近それほど目立たなくなってきたので本日収穫することになったのです。

大小合わせて120個のムカゴが収穫できました(写真中央)。一粒取ろうとすると、その振動で他のムカゴが落ちてしまうので、結局今年も枯れたツルを柵から取り除きながら、落ちたムカゴを拾うというスタイルになってしまいました。写真右は、ツルを取り除いたところです。2009年発芽の苗は、まだツルを伸ばすまでに至っていなかったため、葉っぱを残しておきました(写真右の奥が2009年発芽です)。

自然薯090922⑥66.8g 自然薯090922⑦ 自然薯090922⑧

120個と言われても...?な感じなので、重さを量ってみました(写真左)。66.8gでしたが、それってどうなの...?って感じです。大きさ(長さ)は大きな粒で15mmくらいありました(写真中央)。

今年は念願のムカゴご飯を作ってみました(写真右)。作り方はネットで検索すると簡単にヒットしますが、要はお米と一緒に炊き込むだけです。レシピ的には、ムカゴ150g、米3カップ、昆布10cm、酒大さじ1、塩小さじ2/3、醤油小さじ1/2で、一緒に炊飯器で炊き込みます。これで5、6人分と言うことなので、66.8gって量は2、3人分ってことですね。

我が家ではレシピの2/3でやったそうです(実は妻任せ...)。昆布がなかったのでナベ用の顆粒のダシを使いました。念願だっただけにとっても美味しくいただきました。もう少し塩が多くても良かった気がしますが、ムカゴの風味が損なわれるような気もします。
スポンサーサイト
23:10:38 | 野菜 自然薯 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
プルーン 【2009/09/23】
2009 / 09 / 23 ( Wed )
プルーン090923① プルーン090923②

プルーンはいたって順調です。他の木を差し置いて早くも落葉体制に入りました。黄色くなった葉っぱを撮りたかったんですが、移動するときにバサッと落ちてしまいました。鉢の上に落ち葉が乗っているのが分かりますかぁ?
23:19:31 | 果樹 プルーン | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
フジりんご 第2弾 【2009/09/22】
2009 / 09 / 23 ( Wed )
フジりんご090922① フジりんご090922②

やっぱりりんごは難しいです。相性が悪いのか?それともちゃんとした育て方を知らない私がいけないのか?またしてもうどん粉病になってから枯らしてしまいました。雨水に曝されないように軒下に置いていたんですけどねぇ...
写真右には新たな葉っぱが姿を現しているんですが、本日をもって終了することにしました。

2009/09/22 終了。
23:14:16 | 果樹 フジりんご | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
クルミ 【2009/09/23】
2009 / 09 / 23 ( Wed )
クルミ090923①  >>>  クルミ090923②

クルミの葉っぱが枯れてきました。さすがに鉢が小さくなってきたんでしょうかね?
昨年の秋にもこんな感じになってたんで、心配はしていないんですが、ちょうど大きな鉢が空いたので植え替えました(写真右)。いつも鉢が空いたときに植え替えしているので、時期があっているのか分かりませんが、様子を見ていきたいと思います。例年どおりで行くと、このまま葉っぱが枯れ落ちて幹だけになり、春先に新芽が開くといった感じなんですが...
22:56:05 | 果樹 クルミ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
アルプス乙女 【2009/09/22】
2009 / 09 / 23 ( Wed )
アルプス乙女090922① アルプス乙女090922②

今年の春に見せた奇跡の復活劇は、そろそろ終演を向かえたようです。うどん粉病に罹ったわけではなさそうですが、日当たりが悪かったのもあるんでしょう、枯れた葉っぱが落ちてから復活することはありませんでした。新芽も見当たらないのでここらで終了とさせていただきたいと思います。

2009/09/22 終了...
22:11:20 | 果樹 アルプス乙女 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
'09 枝豆 第2弾 【2009/09/13】
2009 / 09 / 23 ( Wed )
枝豆Ⅱ090913① 枝豆Ⅱ090913③3苗109莢 枝豆Ⅱ090913②5苗144莢

本日、ようやく時間が取れたので枝豆第二弾を収穫することにしました。もう莢がパンパンであと数日遅れたら豆が飛び出してしまうんではないかと言うくらいでした(写真左)。

左のザル(写真中央)に収穫したのが、1つのプランターに3苗で育てた群(3苗群)で、109莢の収穫(36.3莢/1苗)となりました。右のボール(写真右)の5苗群は、144莢/5苗(28.8莢/1苗)でした。今回の収穫率は、今まで最高の2007年第二弾の20.00莢/1苗を大幅に上回り、合わせて31.6莢/1苗となりました。個々の成績としては、3苗群の36.3莢/1苗は、今後おそらく破られるない記録更新です。

枝豆Ⅱ090913④全253莢 枝豆Ⅱ090913⑤ 枝豆Ⅱ090913⑥

両方の枝豆をまとめて1つにするとこんな感じ(写真左)にてんこ盛りとなってしまいました。その後は、時間の勝負っ!で、すぐに塩ゆでにしてもらいました(写真中央)。相変わらず、プランターとは言え、自分で育ててその場ですぐに茹でた枝豆の味はたまりません。ホントに病みつきになってしまいます。

今シーズンの枝豆はこれにて終了です。
来年は、みなさんもぜひやってみて下さい!プランターでも十分できますから...
14:42:03 | 野菜 '09 枝豆 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
'09 枝豆 第2弾 【2009/09/09】
2009 / 09 / 23 ( Wed )
枝豆Ⅱ090909① 枝豆Ⅱ090909② 枝豆Ⅱ090909③

今年の枝豆第二弾もそろそろ収穫の時期になりました。あとはゆっくり時間を取れる日が来るだけです。摘芯せずにここまで来てしまいましたが、栄養を横取りされることなく、莢も順調に大きくなっています。
写真中央は1つのプランターに3苗で育てた枝豆の莢がなっているところです。写真右は同様に5苗で育てたものです。

枝豆Ⅱ090909④

莢の中から豆が弾き出てこんとばかりにパンパンになっています。今回は台風の影響や害虫による被害もなく、順調に生長してきました。そのおかげで収穫を早めることもなくギリギリのパンパンになるまで育てることができました。
13:52:43 | 野菜 '09 枝豆 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
枇杷 【2009/08/28】
2009 / 09 / 08 ( Tue )
枇杷090828① 枇杷090828②

ちょっと背丈が伸びましたかねぇ。一枚一枚の葉っぱが大きくてたくましいです。枯れてしまう様子もなく順調に生長しています。このサイズの鉢がちょうど良いんでしょうか?これ以上大きくなろうともせず、水不足を訴えるわけでもなく要領の良い木です。
23:24:28 | 果樹 枇杷 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
栗 【2009/08/28】
2009 / 09 / 08 ( Tue )
栗090828① 栗090828②

昨年までの一直線な枝葉ぶりから一転、今年は横への広がりを展開しています。いかにも栗って感じの葉っぱの形を見せつけていますが、このあと不幸なことにパラパラと落葉していってしまいました。枯れてしまったのか?それともそういうものなのか?ちょっぴり不安です。
23:20:43 | 果樹 栗 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
柿 【2009/08/28】
2009 / 09 / 08 ( Tue )
柿090828① 柿090828②

微妙に生長していますねぇ。今年はあまり厚くならない冷夏?みたいですが、うっかり水遣りを怠ってしまうと鉢植えは取り返しがつかないことになります。写真右はうっかり葉っぱを枯らしてしまったところです。反省...
23:16:08 | 果樹 柿 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
キウイ 【2009/08/28】
2009 / 09 / 08 ( Tue )
キウイ090828① キウイ090828② キウイ090828③

着実にツルが伸びていたんですが、暑い日に水を切らしてしまいまして一部の葉っぱが枯れてしまいました。しかしその後、春の時と同じように新芽から新たな葉っぱが開きだしてキウイの生命力を感じました。

写真中央はまだ伸びんとばかりに芽吹いている新芽の様子です。写真右はツルの途中に新芽ができているところです。今年中に開くんでしょうか?それとも来年に持ち越しか?
23:12:06 | 果樹 キウイ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
アボカド 【2009/08/28】
2009 / 09 / 08 ( Tue )
アボカド090828① アボカド090828② アボカド090828③

5月初旬に枯れた葉っぱをかなり思い切ってちょん切ってしまいましたが、木全体が枯れてしまうことなく新たな葉っぱが生え揃ってきました。この作業ももう慣れたもんです。最初の頃は木全体が枯れてしまうのででは?と心配していましたけど...

先っちょの方は枝が密集していますが、若々しい葉っぱがたくさんあり期待大です!でも背丈はあまり伸びていませんねぇ?このサイズの鉢ではこの大きさが限界なんでしょうか?
23:05:08 | 果樹 アボカド | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。