スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
'10 枝豆 【2010/07/24】
2010 / 07 / 25 ( Sun )
枝豆100724① 枝豆100724⑩全部

ちょっと早かったかなぁと思いましたが、週末に旅行を控えていることや何となく枯れ気味であることから、まとまった時間のとれる本日、収穫することにしました。実は今回初めてベランダではなく1階の空いたスペースでプランター栽培をしてみたんですが、エアコンの室外機から出る暴風の凄さに乾燥気味&苗が煽られて斜めになっていました。

水やりはガンガンやっていたつもりなんですが、ベランダと違って勝手が悪いので上から雨みたいに水をまいていたんですが、ちゃんとプランター内に十分注がれていなかったかもしれません... なんとなく水気のない莢に見えます(写真右)。

枝豆100724② 枝豆100724⑨1苗群

どれだけの収穫率になるのか期待の1苗群です。が、エアコンの室外機に最も近い場所にあったので若干カラカラ気味です。いちおう、36莢収穫できたので36莢/1苗36.0莢/1苗)と言うことになります。とりあえず昨年の3苗群が36.3莢/1苗で5苗群が28.8莢/1苗なんで、3苗群と同等で5苗群よりも良かったという結果と捉えてよろしいでしょうか?

今年はもう少し踏み込んで、重さを量るまではいきませんが、莢の中の豆数を数えてみました。1苗群は、1莢あたり3豆入っていたものが9莢(25%)、2豆が18莢(50%)、1豆が9莢(25%)ということで、1豆の比率が大きく3豆はまあまあでした。72豆/1苗72豆/1苗)です。1苗あたりの豆数は最も良かったです。

枝豆100724③ 枝豆100724⑧2苗群

2苗群の結果は、19莢+40莢=59莢で、59莢/2苗29.5莢/1苗)でした。ただ、再三申しているように、この2苗群は手前の苗(写真左)の生長がイマイチでした。普段なら間引いてしまうところなんですが、残りの苗もなく実験がスタートしてしまっていたのでどうすることもできませんでした。

プランターのスペース的には1苗群も2苗群も頭打ちというわけではなさそうです。手前の苗がしっかりしてくれていれば40莢×2くらいの収穫になっていたかもしれません。今後、暇があれば1苗群と2苗群の非劣性を証明したいですね。

2苗群では、1莢あたり3豆入っていたものが8莢(13.6%)、2豆が41莢(69.5%)、1豆が10莢(16.9%)でした。2苗群は2豆の比率が高かったです。1豆の比率も高い方ですが、3豆の比率は非常に少なかったです。と言うことは、できが悪いと言うことになるんでしょうか?だから手前の苗が... ここはなんとか汚名挽回させてあげたいです。

豆数は、116豆/2苗58豆/1苗)です。これもまた、1苗群に次いで良い成績でしたが、もしかしたらナンバーワンになれたかもしれません...

枝豆100724④ 枝豆100724⑦3苗群

基準になる3苗群の成績は、22莢+25莢+18莢=65莢で、65莢/3苗21.7莢/1苗)でした。これは1苗群よりも、調子の悪かった2苗群よりも悪い成績であり、と言うことはどうやらこの辺が収穫率で言うと折り返し地点と言うことになるんでしょうか?昨年、3苗群と5苗群で比較したときは3苗群に軍配が上がりましたが、3苗群と2苗群の比較になると1プランターあたりの苗数は少ない方が良いという一般論がひっくり返りそうです。

1莢あたり3豆入っていたものは20莢(30.8%)、2豆が35莢(53.8%)、1豆が10莢(15.4%)でした。3苗群の豆数の比率は5苗群と似ていてどれが他の群と比べて多かった少なかったと言うほどでもありません。枝豆の莢の中の豆数の黄金比というのがあるのなら調べてみたいですね?今後、スーパーで無作為に買ってきた枝豆の豆数を調べてみてもおもしろそうです...

ちなみに、140豆/3苗46.7豆/1苗)で、いかにも中途半端な成績です。

枝豆100724⑤ 枝豆100724⑥5苗群

5苗群はカラッカラできれいに斜めってます。成績は、15莢+11莢+15莢+15莢+7莢=63莢で、63莢/5苗12.6莢/1苗)でした。普通、少ない苗数の群より1苗あたりの収穫率が悪いと言うことはありますが、収穫数は多いものです。今回の5苗群は、3苗群よりも収穫率だけでなく収穫数も少なかったのでなんともコメントしようがありません。

1莢あたり3豆入っていたものは21莢(33.3%)、2豆が37莢(58.7%)、1豆が5莢(7.9%)で、3苗群とこの比率はほぼ変わりありませんでした。ただ、全豆数は142豆/5苗で、辛うじて一番多かったですが、1苗あたりの豆数は28.4豆/1苗で、最悪の結果になりました。


今回の実験から分かったことは、とりあえずちゃんと水やりしようと言うことと、エアコンの室外機を甘く見るなと言うことです。例年通りベランダなら台風が来ない限りある程度まっすぐすらっと育ちますし、水不足になることもありません。また、枝豆の生長にはおそらく関係なかったと思いますが、プランターの下で蟻の繁殖が盛んに行われていました。収穫後に根っこの掃除をしていて、プランターンの中に蟻んこは1っぴきもいなかったので良かったです。

それと肝心のこのサイズのプランターには何苗が最も適しているのかと言うことですが、今回も相変わらず説得力にかけますが、おそらく2苗と3苗が境目になると思われます。毎年、気候などの条件により結果がまちまちになってしまいますが、何回か同じ実験をしてみて確証を突き詰めてみたいと思います。
スポンサーサイト
22:25:13 | 野菜 '10 枝豆 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
みかん 【2010/07/17】
2010 / 07 / 22 ( Thu )
みかん100717① みかん100717② みかん100717③

ツンツルテンになってしまったみかんの苗でしたが、ちゃんと葉っぱが生えてきました。しかし、あの害虫がダブルでやってきました。例の白いヤツとミカンナガカキカイガラムシです。とりあえず白いヤツはホースの水圧で吹き飛ばしてやりましたが、カイガラムシはどうにもなりません... このまま様子を見るか、ひどくなる前にブラッシングして取るしかありません。
23:49:06 | 果樹 みかん | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ポンカン 【2010/07/17】
2010 / 07 / 22 ( Thu )
ポンカン100717① ポンカン100717②

一回り大きくなりました。しかし、あのにっくき害虫が...
今年、シークヮーサーが完全にやられてしまったあの害虫です。何とかせねばと考えたんですが、今年は他の柑橘系もやられておりまして。
結局、ホースから出る水の水圧で吹き飛ばすことができたので良しとしました。
23:37:55 | 果樹 ポンカン | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
プルーン 【2010/07/17】
2010 / 07 / 22 ( Thu )
プルーン100717① プルーン100717②

良いですね~、もうまさに木ですね~。ただ、ちょっと形が悪いですかね?来年あたり一回剪定しましょう!

伸びた枝からさらに枝を伸ばそうと葉っぱが開いています(写真右)。もうここまで来るとホームセンターで売っている苗木と同じです。よく種からここまで育ってくれました。
23:25:04 | 果樹 プルーン | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
バレンシアオレンジ 【2010/07/17】
2010 / 07 / 22 ( Thu )
バレンシアオレンジ100717

春の剪定がうまくいったみたいですね。良い感じに形色をしております。
今のところ害虫による被害もなく柑橘系の中では順調です。
23:19:59 | 果樹 バレンシアオレンジ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
パッションフルーツ 【2010/07/17】
2010 / 07 / 22 ( Thu )
パッションフルーツ100717① パッションフルーツ100717② パッションフルーツ100717③

いつも根本の適当なところから新梢が伸びてくるんですが、今年は元々あった枝から葉っぱが生えてきているだけです。今後はこの2本の枝を基本に展開していくんでしょうか?
それよりも早くどこかに絡みつきたいと言わんばかりにツルが暴れています(写真中央、右)。
23:17:20 | 果樹 パッションフルーツ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ハッサク 【2010/07/17】
2010 / 07 / 22 ( Thu )
ハッサク100717① ハッサク100717② ハッサク100717③

春よりも大きくなったと言うよりも枝が伸びましたね。
しかし、シークヮーサーもやられた、あのにっくき白い害虫(...ってなんだ?)がやってきました。写真中央の葉っぱの裏と写真右の根本に少しこびり付いています。

なにか有効な殺虫剤はないか?悩んだんですが、ホースからの水圧で吹っ飛んだんでとりあえず一件落着です。
23:10:25 | 果樹 ハッサク | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
'10 枝豆 【2010/07/17】
2010 / 07 / 19 ( Mon )
枝豆100717① 枝豆100717②

莢がだんだん膨らんできました。良い感じです...
23:48:25 | 野菜 '10 枝豆 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ももいちご 【2010/07/14】
2010 / 07 / 19 ( Mon )
ももいちご100714① ももいちご100714②

今年は1個だけ子株がとれそうです。と思っていたら、ほったらかしにしておいたももいちごの実から発芽していました(写真右)。今年はどうしようかな?この芽...
23:46:15 | 野菜 ももいちご | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
デコポン 【2010/07/17】
2010 / 07 / 19 ( Mon )
デコポン100717

せっかく剪定したのに、また混み合ってきましたね。デコポンは生長が遅いから葉っぱばかり増えてしまいます。
今年はデコポンの実ができることはありませんでした。と言うより、花すら咲きませんでした。残念...
23:19:26 | 果樹 デコポン | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
すだち 【2010/07/17】
2010 / 07 / 19 ( Mon )
すだち100717① すだち100717②

春からあまり大きくなっていませんが、剪定して寂しくなっていた枝葉が青々してきました。しかし、あの憎き害虫がっ(写真右)!この害虫って何なんでしょうね?サナギのようにも見えますが...

昨年の秋からシークヮーサーの苗にいるものと一緒です。何か有効な対策はないんでしょうか...
調べてみたところによると「ミカンナガカキカイガラムシ 」らしいです。
柑橘系にやってくる害虫で、あまり素人が手に入れられる薬剤はなく、ブラシなどでこすり取るしかなさそうです。
23:16:14 | 果樹 すだち | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
スウィーティー 第2弾 【2010/07/17】
2010 / 07 / 19 ( Mon )
スウィーティー100717

良いんじゃないでしょうか、スウィーティー。ナイス剪定だったと思います。
白くなっていた葉っぱをすっきり切り落とし、新たな葉っぱが青々とバランス良く育っています。
こぢんまりとまとまっていて我ながらあっぱれです!やっぱり庭木ではないので、50cmくらいの大きさにまとめたいですね?欲を言えば、その大きさで実をならせてみたいです。
22:44:39 | 果樹 スウィーティー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ザクロ 【2010/07/17】
2010 / 07 / 19 ( Mon )
ザクロ100717

大きめの鉢に植え替えたんですが、相変わらず土が乾いてしまいます。これだけ枝葉がワサワサしているとしょうがないんでしょうかね?剪定すると言ってもどこからどうすればいいのか分からないので、とりあえずベランダの棚の二段目の日当たりが悪いところに移動しました。これで土が乾きにくくなったと思いますが、風通しも若干悪いのでどうなることやら...
22:37:36 | 果樹 ザクロ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
グレープフルーツ 【2010/07/17】
2010 / 07 / 19 ( Mon )
グレープフルーツ100717

春に剪定して心配でしたが、大丈夫だったみたいです。今年の春はまだ寒かったですからね?
前回の更新時に、グレープフルーツは一ヵ所だけ若い葉っぱが顔を出していましたが、どうやらそこから新梢ができたようです。良い感じに伸びていますが、このまま伸び続けてしまうとなんとも不格好な姿になってしまいます。まぁ、そのときはそのときで来春また剪定します。
22:34:08 | 果樹 グレープフルーツ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
クルミ 【2010/07/17】
2010 / 07 / 19 ( Mon )
クルミ100717① クルミ100717② クルミ100717③

しかしクルミの生長には毎年驚かされます。秋が過ぎるとスッテンテンになってしまうんですが、春にちょこっと新梢を出したと思ったら一気に生長していきます。今年もすでに春から二回りくらい大きくなっています。
22:25:42 | 果樹 クルミ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
キウイ 【2010/07/17】
2010 / 07 / 19 ( Mon )
キウイ100717① キウイ100717② キウイ100717③

あんどんをはみ出してうまいこと巻き付いてくれたキウイのツルですが、あまり大きくなってしまっても収拾がつかなくなってしまいます。できることならこのあんどんの大きさ内でキウイの実を収穫してみたいんですが...

葉っぱになにやら怪しげな模様が... 病気?
キウイの苗は秋になると落葉するので、とりあえずこのまま様子見としておきます。
22:19:26 | 果樹 キウイ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
アボカド 【2010/07/17】
2010 / 07 / 19 ( Mon )
アボカド100717① アボカド100717②

今年は古い葉っぱを自然落下させ、自然に生えそろった新梢の様子を見ていたところ次々と若い葉っぱが出てきます。マルチングをして浅い部分の根を枯らさないようにしていたのが功を奏したのか、今年はなんか調子よさそうです。
22:08:07 | 果樹 アボカド | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
'10 枝豆 【2010/07/08】
2010 / 07 / 11 ( Sun )
枝豆100708① 枝豆100708② 枝豆100708③

ここ数日でぐんぐん莢が大きくなりました。来週あたりに収穫できるかなと思い、過去の記録を見てみると、ここから収穫まで1ヵ月近くかかりそうです。そんなに甘くはありませんでした。

相変わらず2苗群のプランターの手前の苗はダメです...
23:11:11 | 野菜 '10 枝豆 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
'10 落花生 【2010/07/08】
2010 / 07 / 11 ( Sun )
落花生100708① 落花生100708② 落花生100708③


そこそこ生長しています。1株枯れてしまいましたが、その他はしっかり定着し大きくなりました。横への広がりはこんな感じのスピードでしたでしょうか?例年はもっと早かったような気がしますが...

黄色いきれいな花が咲きました。子房柄はこの砂利の中に入っていけるんでしょうか?...って言うか、落花生はできるんでしょうか?
23:03:03 | 野菜 '10 落花生 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
巨峰 第2弾 【2010/07/01】
2010 / 07 / 07 ( Wed )
巨峰100701① 巨峰100701② 巨峰100701③

倒れかかっていた巨峰の鉢に支柱を立ててツルを絡めてみました。すると良い感じに次から次へと巻き付いていきこんな感じになりました。もう第1弾のように気が付いたら枯れてしまったと言うことはないでしょう。しかし、これからどうやって大きくしていけば良いんでしょう?キウイみたいにあんどん仕立てにした方が良いかなぁ?
00:14:28 | 果樹 巨峰 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
金柑 【2010/07/01】
2010 / 07 / 07 ( Wed )
金柑100701

期待の苗が大きくなってきました。よくみるとあと数本の発芽を発見することが出来ました。これだけ発芽していればなにかあっても大丈夫です。夏が終わった頃に1本に絞れれば良いですねぇ。
00:11:02 | 果樹 金柑 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ももいちご 【2010/07/01】
2010 / 07 / 07 ( Wed )
ももいちご100701①  >>>  ももいちご100701②

ももいちごの鉢が葉っぱでワサワサしてきました(写真左)。枯れている葉っぱもあるので思い切ってすっきりさせました(写真右)。

ももいちご100701③ ももいちご100701④

よぉーく見るとランナーが数本あります。今年はこれからどうしても子株をとりたいんですがどうなることやら...
00:07:53 | 野菜 ももいちご | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
'10 枝豆 【2010/07/01】
2010 / 07 / 07 ( Wed )
枝豆100701① 枝豆100701⑤ 枝豆100701④

寒かった春とは一転して夏かと思わせるような梅雨のせいでしょうか?生長の勢いが止まりません。
種蒔きから1ヵ月ちょっとでここまで大きくなりました。7月末から長期旅行に行くのでそれまでに収穫できそうで良かったです。

枝豆100701② 枝豆100701③

白い花が枯れて落ちたところに小さな莢ができていました。
今年の収穫量はいかほどになるんでしょうか...
00:00:00 | 野菜 '10 枝豆 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
シークヮーサー 【2010/07/01】
2010 / 07 / 06 ( Tue )
シークヮーサー100701① シークヮーサー100701② シークヮーサー100701③

シークヮーサーが大変なことになってきました。様子見とは言ってられない状況です...
幹や葉っぱの一部はなにやら白い線状の物体に占領されており、葉っぱはところどころ枯れてしまい、今年の夏に青い葉っぱを見られるような状況ではなくなってしまいました。

今さらですが薬剤を使ってみようと思います。
もともとはカイガラムシの薬なんでしょうかね?成分はエトフェンプロックス・クロチアニジンだそうです。
アブラムシ、カイガラムシ、コナジラミ、ケムシ、ハモグリバエに効果があるようなことが書いてありました。
何に使ったかは分かりませんが、ウチにちょうどあったので使ってみました。果たしての効果のほどはいかがなもんでしょうか?
23:38:37 | 果樹 シークヮーサー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。