スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
ガリバーで愛車無料査定をしてみました!
2013 / 12 / 23 ( Mon )



今回、訳あって車を買い換えることになりました。 新車はディーラーから直接購入するのではなく、 8 ナンバー車なので工場を通しての購入となります。 そーゆーわけで自分で愛車を買い取ってもらうこととなり、とりあえず買い取り価格を何社かで査定してもらおうとなったわけです。

愛車は、平成 12 年式 ステップワゴン (デラクシー) 、 4WD黒色 、走行距離 78,000 ㎞ です。 ディーラー用の査定ブックによると相場は 40 万円前後だそうです。 そこからオーバーした走行距離や傷、オプションなどを含めて値段交渉するわけですが、結論から言うと 42 万円ガリバー に買い取ってもらうことにしました。

<<< ここから体験談です... >>>
新車はお盆前に入庫されており、 9 月中に架装を終え月末には納車されると思われるので、今のうちに査定をしてもらうことにしました。 なぜなら無料査定をしている会社はたくさんありますが、どこが一番高く買い取ってくれるか知りたかったのと、ネットなどで申し込むと後々しつこかったりして値段だけ知りたかったのに... と後悔するんではないか? と思ったからです。 

8/30(水)の夜、 ガリバーアップル でオンライン無料査定をしました。 送信後、 「24 時間以内に折り返し担当者から電話を差し上げます。」 と受付完了のメールが来ます。 昼間、携帯の電波が入らないところで仕事しているので、妻に 「電話が来たら折り返し電話すると伝えてね」 と伝言しておきましたが、帰宅した頃に再び電話しますと言われたようです。

8/31(木)夜 21 時に浦安の担当者から電話がありました。 この時に何点か質問され、グレードや色、駆動、車検の期限、査定申し込みの理由などを聞かれました。 結局、アップルの入力項目と同じくらい答えることになりました。 
ガリバーでは 「概算価格を 24 時間以内に、お電話にてお知らせ致します。」 と謳っているにもかかわらず、その担当者は査定までこぎ着けなければいけないという義務があるのか (そんな感じがしました...) 、概算を聞いても実際に見て査定しないと分からないと教えてくれませんでした。

査定を申し込むと、その場で自宅近くの店舗の担当者に引き継がれ日時を決めることになりました。 予定の折り合いが付かず 9/3(日)夜 20 時に査定を行うことになりました。 夜遅く、真っ暗な中で作業して頂き (せっかく洗車しておいたのによく見えなかったと思います。 逆に傷とかあって夜を選んだんではないかと勘ぐられそうで嫌でした。) 心苦しかったです。 査定自体は 15 分くらいで終わりましたが、その後親切に説明、交渉してくださって非常に感じの良い方でした。

ところで、 アップルの愛車無料査定 ですが、 8/31(木)にメールで返信があり 「 40 万50 万円 前後です。」 と概算が書いてありました。 「ボディカラー、装備、内外装の程度により査定額は異なりますので是非一度お車の査定をさせていただければと思いますのでご連絡お待ちしています。」 との内容です。 早々と概算を教えてくれたため、土日の都合の良い時間で査定をしてもらおうと返信したのですが、結局連絡がありませんでした。 

あくまでも私的な 2 社の比較ですが、私のように新車の購入が決まっており、ある程度買い取りを視野に入れているのであれば、ガリバーの無料査定は段取りがよく丁寧なのでお勧めできますが、単純に愛車の価値を知りたいだけならガリバーの無料査定は重荷になると思います。 アップルの愛車無料査定 は概算をメールで教えてくれて、その後、電話やメールも来ないので負担にならないのではないでしょうか? (結局、ずっと来ませんでした...)

※注意
再度申し上げますが、あくまでも私的な意見ですので、 2 社を誹謗中傷するものではありません。 いたずら、冷やかしはもちろん厳禁です。 内容については、ご自分の判断でお願い致します。


査定をしてくれたガリバーの担当者は、 9 月という微妙な時期にがんばって交渉に応じてくれました。 本部からの提示価格は 37 万円 だったようです。 まぁ、お仕事なので本当ところは分かりませんが、こちらの希望価格まで近づけてくれたことに感謝します。 査定ブックによるところの相場は走行距離が 50000 ㎞ くらいでしたが、オーバーした分は 1 ㎞ あたり 4 円で換算するんですね? 始めて知りました...

ガリバーでは 無料代車サービス を行っています。 大体 2 週間くらいだそうです。 私の場合、9 月中に新車が納車されると思いますが、引渡期限を 9 月末までとし都合に合わせて代車期間を調整してくれると約束してくれました。
ちなみに車を売ったときに帰ってくると言われていた リサイクル料金 は、買い取り価格に含まれるんだそうです。 なんか騙されたような気分...

交渉の時に査定者は他社の買い取り提示価格を非常に気にされます。 他社の指値に対しては真剣に交渉してきます。 やはりその道のプロですね? 素人には情報量で敵いません。 なんだかんだ言ってガリバーが一番高く買い取ってくれると聞いていたもんですから、はったりを言うつもりはありませんでした。 結局その場で ガリバー と売買契約を交わしました。

話によると、 カーチスの愛車無料査定! は結構高い指値を提示してくるようです。 私はいまいちピンときませんでしたが、ライブドアオートと聞くと思い出される方もいるんでは? 
買い取りに関して詳しい方、ゆっくり交渉して愛車を高く売りたい方は、何社かまとめて査定を申し込める carview愛車無料査定 に申し込んでみるとよいと思います。 地域にもよりますが、ガリバーやアップル、カーチスも入っています。

その後、工場での架装が大幅に遅れ納車が 11 月中旬になってしまいました。 その間、引渡期限を 10 月末まで延期してもらったり、愛車を流通のラインにのせてしまったにもかかわらず相談に乗ってくれたりと大変ご迷惑をお掛けしました。

それでも当初の査定額 42万円 で買い取って頂きました。 本当に感謝感謝です!
>> ガリバーの愛車無料査定はこちら
01:25:17 | ブログ雑記 | トラックバック(1) | コメント(0) | page top↑
<<これは美味いっ! 「浜のかきあげや」 | ホーム | タラバガニをネット通販で購入してみました。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://geekylife.blog43.fc2.com/tb.php/228-88c9de04
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
自動車リサイクル料金
車検費用を徹底攻略、ユーザー車検、車検代行攻略、車検の種類、保険の選び方など車検費用節約の情報が満載 車検費用攻略、車検費用を安くしよう【2006/12/04 11:43】
| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。